フルサイズで使う

ROKKOR-PF 32mm F1.8 minolta repo-sのレンズ

一山いくらのジャンクを購入した際に入っていたミノルタのフィルムカメラrepo-sのレンズをαに移植。当初移植するつもりはなく、シャッターが切れない不具合を治すために分解していたところ、うまく組めばEマウントで使えそうだと気付き実行した。 想定よりフ…

Touit 32mm F1.8をフルサイズで使うと

α7RII + Touit1.8/32 ISO100 F1.8 1/125 α7RIIに装着して絞り開放で近接撮影した場合のケラレ具合はこの程度。ケラレ具合は絞り値やピントの位置によって変わる。 α7RII + Touit1.8/32 ISO100 F1.8 1/320 ピント位置が遠くなるとケラレも大きくなる。ここま…

10-18mm F4 OSS (SEL1018)をフルサイズで使うと

広角端と望遠端はケラれるが、12-14mm間はケラれないので使えるかも。 10mm 10-11mm 11mm 12mm 13mm 14mm 15mm 16mm 17mm 18mm 上記写真はSEL1018をα7sに装着して撮影。Lightroomのレンズ補正(歪曲補正を含む)を適用している。 装着した際のバランスは良い…

NOKTON 42.5mm F0.95 をフルサイズで使う

Voigtländer NOKTON42.5mm F0.95はマイクロフォーサーズ用のレンズなので本来はα7に装着できないが、Eマウントの方がフランジバックが若干短いのでアダプターを挟むことにより何とか撮影できる状態になる。 何とか、というのは私が購入した安アダプターでは…