月食2018

曇りの予報だったものの空を覗いみてたらそこそこ晴れていたので撮ってみた。これは23時10分頃。皆既食の終わり。

f:id:fortia:20180131235411j:plainα7RII + APO150-500mmF5-6.3DG OS HSM   ISO1600  500mm  F8.0  1/5秒  トリミング

この時はわずかに雲が掛かっていた。月の白い光がフレアのようにぼんやり雲を照らし出している。

これは21時45分頃の写真。皆既食が始まる頃。

f:id:fortia:20180201001339j:plainα7RII + APO150-500mmF5-6.3DG OS HSM   ISO800  500mm  F7.1  1/3秒  トリミング

私が所有している機材で一番良好だと思われる組み合わせで撮影した。本当は超望遠の明るい単焦点レンズでもあれば良いのだが、まあ仕方ない。細かいことを言わなければズームレンズでも結構撮れる。

これは21時50分頃。

f:id:fortia:20180201002150j:plainα7RII + APO150-500mmF5-6.3DG OS HSM   ISO800  500mm  F7.1  0.6秒  トリミング

天体撮影をするといつも、もう少し明るいレンズだったらなあ、もう少しシャッキリ写ればなあ、もう少し焦点距離長くないとなあ、とか、赤道儀買おうかなあ、など金のかかりそうな欲求ばかりが頭をもたげてくるので恐ろしい。たぶん踏み込まない方が良い世界だと思う。