SEL35F14GM と SEL35F14Z

近々発売されるFE35mmF1.4GMの性能がZeiss35mmF1.4に比べ、あらゆる指標で上回っているようだ。しかしこのレンズはZeiss35mmよりレンズ枚数が多いので透過率の面では、もしかしたらZeissに分があるかもしれない。F値は同じだけどT値に紙一重の差があるといった感じで。そんな差に大した意味があるとは思っていないがZeiss35mmの所有者としては何か一つだけでも強みを残しておいてほしかった。

すがるような思いでソニーに問い合わせてみたが『透過率に関しては公表していない』とのこと。ただ『FE35mmF1.4GMは最新技術のコーティングが施されているので、この点ではZeiss35mmより優位と考えている』そうだ。

この手の問い合わせに対して明確にどちらがどうという答えが返ってくるとは思っていなかったので優位という言葉があったのには少し驚いた。ソニーとしては完全に置き換えに来ているようだ。

これは買い替えを考えなければいけないなと思っていたところ、Zeiss35mmが今日になっていきなり7万円近くの値下げという仕打ち。

価格.com - SONY Distagon T* FE 35mm F1.4 ZA SEL35F14Z 価格推移グラフ

f:id:fortia:20210121223500p:plain