DSC-TX7 ジャンクカメラで撮る

DSC-TX7

オークションで落札した動作未確認のジャンクセットに入っていたDSC-TX7。結構人気のあったシリーズと記憶している。私はこれの少し前の機種TX1をよく使っていた。

ボコボコだ。

f:id:fortia:20210821143429j:plain

液晶には保護シートが貼られているように見える。

剥がしてみると、

f:id:fortia:20210821143546j:plain

一部コーティングを持っていかれてしまった。

f:id:fortia:20210821143658j:plain

ソニーのデジカメでよくあったコーティング剥離。

f:id:fortia:20210821144015j:plain

実用上問題はない。

なお動作未確認機だったが、電池を入れたら普通に動いた。

撮影してみると、

f:id:fortia:20210821144351j:plain

ISO125, 4.43mm, F4.5, 1/1000, Vario-Tessar 3.5-4.5/4.43-17.7

何かおかしい。

f:id:fortia:20210821144738j:plain

ISO125, 17.7mm, F5.6, 1/640, Vario-Tessar 3.5-4.5/4.43-17.7

ソフトフォーカスレンズみたいになっている。

f:id:fortia:20210821144911j:plain

ISO125, 4.43mm, F6.3, 1/800, Vario-Tessar 3.5-4.5/4.43-17.7

これは間違いなくどこかに曇りがある。レンズを覗いてみると、

f:id:fortia:20210821145250j:plain

ぱっと見問題なさそうに見える。マクロレンズ(EF-M28mm)を使って拡大撮影してみる。

f:id:fortia:20210821145353j:plain
シャッターまでは透明だ。

電源を入れるとシャッターが開く。

f:id:fortia:20210821145451j:plain

原因はシャッターの後ろにあった。レンズの貼り合わせ劣化だろうか。センサー前のフィルター類に何か生じている可能性もあるか。何にせよこれだけ広範囲に曇りがあれば映像にかすみがかかるのも納得。

以下、この曇りカメラで撮った写真。

f:id:fortia:20210821165344j:plain

ISO125, 4.43mm, F3.5, 1/200, Vario-Tessar 3.5-4.5/4.43-17.7

f:id:fortia:20210821161311j:plain

ISO400, 17.7mm, F4.6, 1/100, Vario-Tessar 3.5-4.5/4.43-17.7

f:id:fortia:20210821162118j:plain

ISO400, 4.43mm, F3.5, 1/30, Vario-Tessar 3.5-4.5/4.43-17.7

f:id:fortia:20210821162130j:plain

ISO125, 16.48mm, F4.5, 1/200, Vario-Tessar 3.5-4.5/4.43-17.7

f:id:fortia:20210821162141j:plain

ISO125, 9.99mm, F4.5, 1/500, Vario-Tessar 3.5-4.5/4.43-17.7

f:id:fortia:20210821162201j:plain

ISO125, 4.43mm, F4.5, 1/640, Vario-Tessar 3.5-4.5/4.43-17.7

f:id:fortia:20210821162219j:plain

ISO125, 9.99mm, F4.5, 1/500, Vario-Tessar 3.5-4.5/4.43-17.7

f:id:fortia:20210821170046j:plain

ISO125, 17.7mm, F5.6, 1/250, Vario-Tessar 3.5-4.5/4.43-17.7

f:id:fortia:20210821170336j:plain

ISO125, 10.9mm, F7.1, 1/500, Vario-Tessar 3.5-4.5/4.43-17.7

まあソフトフォーカスレンズ搭載のカメラだと思えば。

f:id:fortia:20210821170438j:plain

ISO400, 4.79mm, F3.5, 1/25, Vario-Tessar 3.5-4.5/4.43-17.7