prominent NOKTON 50mm F1.5

NOKTON50mmとLeitz minolta CL

プロミネントノクトン50mm と ライツミノルタCL

フォクトレンダー社のカメラ「プロミネント」の標準レンズ。ノクトンはライカLマウントのものがその希少性で有名だがこちらが本元。光学系が違うレクタフレックス用もあるらしい。

レクタフレックス、幻のレンズ。| 今月のひとこと | クラシックカメラ専門店 早田カメラ店

prominent to contax, contax to leica M

prominentからcontaxcontaxからleicaMに変換する二つのアダプタ

今回はマウントアダプターを二段重ねてCLに装着した。手持ちのプロミネントは2台ともスローが粘っているため使用しなかった。レンズ共々ヤフオクで落札した動作未確認品だから仕方ない。

レンズ内の様子

レンズ内の様子

"ジャンク扱い"品だがレンズ内は割ときれいであった。

コバ落ち

コバ落ち

クモリやカビはないがコバ落ちはある。見ての通り強く光を反射しているから写真への影響はあるだろう。とは言えクモリのようにレンズそのものに異常が生じた場合に比べれば影響は軽微だと思う。実際これまで使ってきたコバ落ちレンズで明確にその影響を感じたことはない。クモリの効果が非常に分かりやすいのと対照的に。

f:id:fortia:20211025200931j:plain

後ろからスマホのLEDライトを照射

ひどい状態だと思うかもしれないが、LEDの強光を当てるとこんな姿になるレンズは珍しくない。オールドレンズでこの程度なら良い方だと思う。

ちなみに細かいチリや薄いクモリは新品レンズでも見つかることがある。しかしLEDの強光を当ててようやく分かるようなクモリはメーカーに送っても「異常なし」で戻ってくる。それを知って以来私は新品レンズをLEDでチェックするのをやめた。

さてそれでは撮影結果を。まず一枚目。

Leitz minolta CL + NOKTON 50mmF1.5 + ND8,  1/1000, F1.5,  Velvia100F

Leitz minolta CL + NOKTON 50mm + ND8, 1/1000, F1.5, Velvia100F

一部感光して消えてしまっているが気にしない。画質評価には十分。

絞り開放でもクリアでキレのある写りである。ボケは渦巻いているというほどではないが、そういう気配を少し感じる。

なおこの写真ではF1.5で撮影するためにNDフィルターを付けている。最高速が1/1000のカメラはこういう場面で少し物足りなさを感じる。厳密なピントを追求できないレンジファインダー機で浅い被写界深度を求めるのが誤りとも言えそうだが。

Leitz minolta CL + NOKTON 50mm, 1/1000, F2.8, Velvia100F

Leitz minolta CL + NOKTON 50mm, 1/1000, F2.8, Velvia100F

F2.8でも十分ボケる。

Leitz minolta CL + NOKTON 50mm + ND8, 1/1000, F1.5, Velvia100F

Leitz minolta CL + NOKTON 50mm + ND8, 1/1000, F1.5, Velvia100F

開放で撮影すると画面中央付近でも丸ボケが楕円になる。非点収差が残存している、ということだと思うが中央付近のボケがこうなるレンズは記憶になかったので少し驚いた。一枚目の写真でボケが少し渦巻くように見えたのはこれが原因だろう。

f:id:fortia:20211029235348j:plain

Leitz minolta CL + NOKTON 50mm, 1/1000, F4, Velvia100F

絞れば楕円ボケは解消する。

Leitz minolta CL + NOKTON 50mm, 1/1000, F8, Velvia100F

Leitz minolta CL + NOKTON 50mm, 1/1000, F8, Velvia100F

Leitz minolta CL + NOKTON 50mm, 1/500, F8, Velvia100F

Leitz minolta CL + NOKTON 50mm, 1/500, F8, Velvia100F

↑この写真、背景が潰れてしまったが、それが逆に良かったかもしれない。

Leitz minolta CL + NOKTON 50mm, 1/1000, F5.6, Velvia100F

Leitz minolta CL + NOKTON 50mm, 1/1000, F5.6, Velvia100F

Leitz minolta CL + NOKTON 50mm, 1/250, F11, Velvia100F

Leitz minolta CL + NOKTON 50mm, 1/250, F11, Velvia100F

 Leitz minolta CL + NOKTON 50mm, 1/1000, F5.6, Velvia100F

Leitz minolta CL + NOKTON 50mm, 1/1000, F5.6, Velvia100F

Leitz minolta CL + NOKTON 50mm, 1/1000, F2.8, Velvia100F

Leitz minolta CL + NOKTON 50mm, 1/1000, F2.8, Velvia100F

Leitz minolta CL + NOKTON 50mm, 2秒, F1.5, Velvia100F

Leitz minolta CL + NOKTON 50mm, 2秒, F1.5, Velvia100F

右下拡大

右下拡大

コマ収差が確認できる。

Leitz minolta CL + NOKTON 50mm, 25秒, F8, Velvia100F

Leitz minolta CL + NOKTON 50mm, 25秒, F8, Velvia100F

右下拡大

絞れば解消

 

装飾性のない無骨な印象のレンズだが、CLに付けると結構かっこいい。